地黒 色白

色白になりたい!くすみ肌を白くするための【美白化粧品白書】

色白になりたい!そんな想いを叶えるための情報サイトです。肌がくすみがちのあなた、色黒のあなた。美白を手に入れることは不可能ではありません。ファンデーションでがんばるのもひとつですけど、素肌を色白に近づけることもできるんです。その方法や化粧品を紹介します。

スポンサードリンク

地黒でも色白肌になることはできる?今より白くなる方法はあります


bihaku

美白になる
近年、白い女性が美しいという世間的概念がある為、色黒の女性は美に対する悩みが多いですよね。そもそも、地黒の女性が色白になることができるのでしょうか。美肌ケアの方法などを交えてみてみましょう。

色黒のメカニズム

肌の色が人よりも黒い人は、もともとのメラニン量が多いので色が黒く見えます。詳しくは地黒の原因をご覧ください。

元の肌より白になれるのか

結論からいうと、元の肌より白くなることはできません。どんなに美白化粧品を多用しても、紫外線対策をしても、本来の生まれ持った肌色を変えることはできないと言われています。

美白は諦めるしかないの?

そう聞くと、「美肌ケアを頑張っても意味ないのだ」と思いますね。ただ、何もせずに諦めるのはちょっと待ってください。実は、今の肌の色は産まれもった肌の色とは違うかもしれません。

どういう事かと言うと、小さな頃から人よりも多く日焼けをしている為肌が黒くなってしまっているだけで、本来はもう少し(もっと)色が白い可能性があります。

本来の肌色を知る方法

どうしたら本来の色が分かるのかと言うと、紫外線に降れていない皮膚の色を見てみると本来の色が分かります。

たとえば、頭皮の頭頂部以外の内側の部分やお尻など、紫外線に当たることなく、本来の色を保っている部分が産まれもった肌の色です。ドレッドのような編み込む髪型や、露出の激しい水着で日々過ごしたりしていない限り、そういった部位は、生まれた時の肌の色に近く保たれているはずです。

また腕の裏側の色は表側より白くなっていませんか?この部分も本来の肌の色に近いと言われています。

色黒肌の美白ケア

産まれもった肌の色より白くすることができないですが、逆に言えば、しっかりとケアをすれば本来の肌の色まで戻すことができます

色黒の人は、周りよりも日焼けをしたら黒くなりやすいので、積極的にUVケアをして置くことがとても大切なのです。メラニンが増えるのを防いでいれば、徐々にでも白い状態に戻れます。美白化粧品を使い、美白成分が配合されているUVケア商品を使用しましょう。

色黒である人は、本来の肌の色に戻すという事を心がけて、積極的な美肌ケアをするようにしましょう。何よりも、今よりも黒くならないようにメラニンの生成を抑えるためのUVケアをして、美白化粧品でスキンコンディションを整えることを心がけましょう。

すぐに、目に見える劇的な変化があるとも言い切れませんが、諦めずにケアをしていることで、少しずつ白い状態に戻していけるはずです。

より詳しい美白ケアの方法は地黒肌の美白ケアをご覧ください。


saeru-w色白になれる人気の化粧品といえばコレ!
ー透きとおるような色白肌へ。サエルなら肌に負担をかけずに美白効果を実感。

スポンサードリンク

 

未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る